旅の終わりに思うこと

この痛みは、自己表現の欲求からくる痛み。

自分でありたいと願うことが、自分を痛ませている。

この痛みが消えたら、わたしはわたしじゃなくなるのか?

そんなことはない。

わたしをわたし為らしめているものを捨て去ったら、わたしはわたしでなくなるのか?

そんなことはない。

この痛みが消えても、わたしはわたしでありつづける。
今のわたしが大事にしてるものが失われることはない。

西洋心理学の言うアイデテンティティ(自己同一性)やエゴ(自我)を、人間精神の核として捉える見方の、さらに奥深くには、もっと違う世界が広がっていることを体感した。

わたしの存在を支えている核は、そこではない。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s