家を探してます。

今は家探しとビザの取得という実務的な準備の時期。それができて、やっと住めるようになります。何か区切りのあるアート活動をするとしたら、事務、法務的なことが整ってから「活動開始」すればいいだろうし、私自身、なんとなくそういう頭になってしまっていた。こーゆーことが終ってから、いよいよ始まる、始めよう。

1002832_10151466705701360_910508472_n

でも、人生をアートするってことに終りと始まりがあるとすれば、誕生と死しかない。(それすらもわからないもの。)言い換えれば、家探しやビザ取得もアートのプロセスってこと。ともすれば、「うげぇぇぇ」と面倒くさくなっちゃうこともある「タスク」を、どうやったらアートに転換できるんだろう?それがここ1週間くらいの自分への問いかけでした。

ヒッチハイクの感覚で、Tシャツに「家探してます!」ってプリントして街を歩くとか、見に行かせてもらった家の人にサプライズするとか、家探ししてる人たちと一緒に家探しプロジェクト始めちゃうとか、道ばたで目に入って住みたいと思ったアパートに突撃するとか、アイディアはどんどん出てくる。でも、私はそーゆー目立ったパフォーミングアートをしたいわけじゃなく、自分じゃない人がやった方がクールになるんだろーなー。という結論にいつも辿り着きました。

特殊なこと、誰もが「アート!」と一発で感じる「いわゆる」なこと、をする必要はない。私がふつーに家探しするプロセスを、私の視点で描くことがアートになるはず。

家探しではたくさんのベルリン在住者の住居空間を見学します。この街にはどんな構造の建物に、どんなデザインの部屋があって、どんな風に居住者は部屋を飾り、窓からはどんな景色が見えるのか、1つ1つまったく違った生活の形を垣間見れます。彼ら彼女らの職業、食べ物の好み、趣味、恋愛、日常の行動パターンなどを短時間で知る機会です。なかなかないよね。

他人の生活の一コマを切り抜いて、自分の生活の一コマがそこにはまるかどうか、重ね合わせてみる作業。

どの人にも人生のドラマがあって、切り抜き方によってはとってもアーティスティックになる。

映画のプロットのよう。エスノグラフィーのよう。

こんなアングルの家探し。そして、私が住むことで家や人が喜ぶような、「待ってました!」な部屋との出会いを引き寄せる。

いいご縁がありますように!

993073_10151467515956360_871752697_n

One thought on “家を探してます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s